Informationお知らせ

第37回物流研究会/第4回幹事会

2013.02.21

 第37回物流研究会

日 時 2013年2月20日(水)14時30分〜15時20分
会場 ホテルニュー水戸屋 コンベンションホール「曙」
参加者 49社89名
内 容

1.入会及び退会会員報告
2.分科会活動報告
○第1分科会「物流センター運営の研究」
      株式会社 紀文フレッシュシステム・川崎物流センター視察
○第3分科会「経営・管理の研究」
  株式会社 博運社 講義・施設見学
○第4分科会「生協の物流子会社の研究」
  福井県民生活協同組合・丸岡総合物流センター見学

  ※第2分科会の報告は無し

3.第16回海外視察報告
1)視察日程 2012年10月2日(火)〜10月7日(日)
2)視察国 オーストラリア連邦(参加者16社20名)
3)視察報告
    ・Aチーム 「オージービーフ関連施設視察報告」
    ・Bチーム 「オーガニック関連視察報告」
    ・Cチーム 「SWIRE COLD STORAGE 視察報告」     

 開催の様子

嶋田会長挨拶          (上段)

 

会長挨拶.jpg

物流研究会.jpg

 

 

 講演会

日 時 2013年2月20日(水)15時30分〜17時
会 場 ホテルニュー水戸屋 コンベンションホール「曙」
講演内容

「コープ東北サンネット事業連合の現状と課題」
講師 河野 敏彦 様(コープ東北サンネット事業連合専務理事)

1.サンネット事業連合の現状
○ 概要とあゆみ、組織図
○ サンネット/店舗事業を重視する生協が多く存在
○ 共同購入事業の連帯事業化

2.サンネット事業連合の課題
○流通業界の中でのきびしい情勢
○店舗数の減少傾向⇒仲間の拡大が必要
○店舗事業の連帯のレベルアップを目指す
○店舗事業の連帯機能強化を図る
○サンネット機能を強化、事業強化につなげる取り組みを加速
○物流再編の取り組み    などについてお話いただきました。

今回のご講演は、問題意識が極めて鮮明で、参加者にも大変
分かり易いものでした。また、人口減少化地域にあっても、
サンネット事業連合全体が地域に貢献し、且つ事業推進出来る
力をつけていくことが求められているというお話は、東北エリア
以外の生協にも通じることで継続は力なり」、「意思あると所に
道は開ける」、ということを再認識出来ました。

講演会の様子 講演会.jpg

 第4回幹事会

日 時 2013年2月20日(水)17時30分〜
会 場 ホテルニュー水戸屋「萩」
参加者 12名(会長、副会長、幹事、事務局)
内 容

1.協議事項
1)2013年度活動計画案について
2)2013年度収支計画案について
3)第17回海外視察開催について
4)2013年度分科会テーマと体制及び分科会参加費用・運用他について
5)2013年度総会及び第38回物流研究会提案について

3.報告事項
1)入会希望及び退会会員報告
1)会計報告
    ①第15回トップ研究会
    ②会員交流企画 2012年度「ゴルフコンペ」
2)2012年度監査役監査日程及び2013年度第1回幹事会開催について

 物流施設見学

日 時 2013年2月21日(木)9時30分〜12時20分
施設 コープ東北サンネット事業連合 共同購入「統一冷凍セットセンター」様
コープ東北サンネット事業連合 共同購入「ドライセットセンター」 様 
内容

 1)施設概略説明及びビデオ上映
 2)施設内見学

冷凍セットセンター
外観
冷凍セットセンター.jpg
ドライセットセンター
外観
 ドライセットセンター.jpg

                 



このページの先頭へ